はじめてのホームページ作成ガイド

ホームページ制作費の相場【これが裏側です】

まず最初に語弊を恐れず断言したい。ホームページ制作に相場価格などはない。

制作会社によってホームページを制作するまでのプロセス、利幅が違い過ぎるからだ。

ホームページに相場価格はないことを前提で、ホームページ制作に失敗しないためのボーダーライン価格を解説したいと思う。

men
men
今後のために読んでおこう
woman
woman
うんうん
Google検索広告の定額サービス

ホームページ制作の相場早見表

ホームページ制作費は、ホームページを作る目的によって大きく変わってくる。

ホームページを持つ目的は大きく分けて「名刺代わり」「ネット上からの集客」の2つとなり、両者の違いが料金面にどれだけ影響するのかをまとめたのが以下の早見表である。

目的年間予算(製作費+管理費)制作期間
名刺代わり10~30万円半月~1か月
Web集客を育てたい100~300万円1~3か月
本格的にWeb集客を強化したい300万円以上2~4か月

制作費については、年間でいくら掛かるのかをベースに考えるのが好ましい。

制作会社によっては、中小企業が導入しやすいように初期費用を安くして毎月の保守管理費用を高めに設定したり、またその逆に初期費用を高めに設定して毎月のランニングコストを抑えている場合もある。

そのため初期費用と月額費用を分けて考えると正しく評価できないため、あくまで年間で掛かる費用をベースにして評価すべきだ。

ホームページ制作の見積もりサイト「WEB幹事」でも早見表は掲載されている。

WEB幹事の場合は初期費用と月額費用を分けて掲載しているが、年間費用で考えると弊社とほぼ同じ価格帯となっている。

目的相場運用費用
とにかくお金をかけずホームページが必要初期費用無料〜
10万円以下
注意!!
(詳細後述)
名刺代わりとしてホームページを作っておきたい10~50万円1万円/月以下
パンフレット代わりとして会社のことを説明できるホームページにしておきたい50~100万円1万円/月以下
Webからの集客経路を作りたい。Web集客を始めたいデザインにこだわってブランディング始めたい100~300万円1万円〜10万円
Webをメインに集客を行う体制を作りたい。本格的にブランディングを行いたい300万円以上10万円〜30万円

出典:WEB幹事

名刺代わりならホームページを自作すべき

もし名刺代わりのホームページを持ちたい場合、自作ホームページで十分である。

WIXなどのホームページ作成ツールを使えばデザインの綺麗なホームページが簡単に作れてしまう。

プロが選ぶ!おすすめの無料ホームページ作成ツール 昨今、HTMLなどの知識がなくとも無料で簡単にホームページの作れるツールが増えてきている。 それらは非常に便利で素晴らしい...

もちろんHTMLなどの専門知識は一切必要ない。デザインも着せ替え人形の要領で選ぶだけで良いため、決してプロの作ったホームページと比べても見劣りしないだろう。

もし制作会社に依頼する場合でも、製作費+年間管理費で30万円も予算を考えておけば十分である。

しかしホームページ制作を検討している方の90%以上はWeb集客を目的としているはずだ。

men
men
自民党の支持率より高いね
woman
woman
ダブルスコアですよ

ここからはWeb集客を目的としたホームページ制作費の相場について掘り下げた解説をしたいと思う。

集客目的のホームページはなぜ高額なのか

一昔前のようにホームページを作っただけで集客効果の得られる時代は終わった。

令和においてWeb集客を成功させる場合、ホームページを軸としてブログ・SNS・リスティング広告などをバランス良く用いることが必要不可欠となっており、それを一番実感しているのが何を隠そうホームページ制作会社自身である。

ホームページを作っただけではWeb集客できないと判断した制作会社は、サービスの内容にコンテンツマーケティング・SNS・リスティング広告などのWeb集客施策を取り入れ始めた。

先ほどの相場料金早見表にある通り、名刺代わりのホームページと集客目的のホームページでは製作費に大きく差があるが、この差額は全てWeb集客運用に掛かる費用と考えてよい。

Web集客には莫大な人的リソースを割く必要があり、そのための人件費となる。

Web集客には様々な手法があるが、代表的なのが以下の3つだ。

  • コンテンツマーケティング
  • SNSマーケティング
  • リスティング広告

この3つの費用についても解説したいと思う。これを理解すればホームページ制作費の原価が見えてくるはずだ。

記事ライティング代行費用

ホームページ集客の王道はコンテンツマーケティングであり、そのために必要なのが良質なページ数を増やし続けることである。

多くの場合はホームページ内に設置されたブログを更新することでコンテンツマーケティングを進めていく。

そのブログ記事の作成を委託する場合、1記事あたり20,000円~の費用は必要となる。有名なWebライターに委託する場合は1記事あたり100,000円近く掛かる場合もあるだろう。

men
men
安倍さんの日当より高いね
woman
woman
さっきから政府に恨みでも!?

この記事ライティング代行費用は非常に高額であり、全費用の内の5割以上を占める場合も多い。

しかしWeb集客においてコンテンツマーケティングは必要不可欠なのだ。

SNSマーケティング費用

Twitter・Facebook・InstagramなどSNSを使った集客も重要である。

SNSアカウントの運用までを委託した際、月額50,000円~は必要になるだろう。

本腰を入れてSNSマーケティングを実施するならばSNSの運用だけで月額数十万円レベルの予算は考えた方が良い。

リスティング広告運用費用

ネット広告の中でもメジャーであるリスティング広告を利用する場合、設定・運用費に月額30,000円~必要となる場合が多い。

もちろんこれは設定・運用に掛かる費用であり、Googleに支払う実際の広告費は別途掛かってくる。

広告費については予算を自由に決められるため仮に月額10,000円でも出稿することは可能だが、制作会社によっては最低予算が定められている場合もある。

十分な成果を得るには月額20万円がボーダーライン

上記の価格を元に計算をすると、仮に週に1記事ペースでブログ更新をしながらSNSとリスティング運用をした場合、毎月掛かってくる費用総額は20万円前後となる。

men
men
2×5+3+5-2・・えーっと・・
woman
woman
勝手に値引きするな値引きを

この結果は先の早見表の数字とも整合性が取れるはずだ。

また、20万円という数字はあくまでもボーダーラインである。

薄利で運用を行ってくれる良心的な制作会社に依頼した場合はこの価格でも可能だが、実際は20万円を超える場合がほとんどだと考えていただきたい。

事実、ネット集客コンサルタントで有名な高田晃氏の著書「小さな会社 ネット集客の鉄則」の中でも月額30万円がネット集客予算の最低基準と解説されている。

一方、ほとんどの中小企業には毎月20万円の予算を捻出することが実質不可能であることも制作会社は重々承知している。

ではそういった中小企業はどうすべきかを解説したいと思う。

予算の割けない場合は自分でやる

毎月20万、30万円といった予算が捻出できない場合は集客施策を自分でやる他に方法はない。

例えば、予算の多くを占める記事ライティングはHTMLなどの専門知識がなくとも作ることができるのだ。

また、SNS運用もサポートを受けながら自身で行うことが可能だ。

この2つの作業を自己負担することで予算の半分近くが削れる計算になる。

ホームページの制作・セキュリティ・広告運用などの専門知識が必要な部分は制作会社に任せ、できることは自分でやる。

この二人三脚型とも呼べるスタイルが今後、中小企業にとっての活路となるだろう。

こういった二人三脚型のサービスを提供する制作会社も増えているのでいくつかご紹介したい。

会社名費用特徴
バズ部初期費用50万円~・月額3万円~制作後もブログ更新のためのキーワード設計やコンテンツ企画までをサポートしてくれる
あきばれホームページ初期費用49,800円~・月額4,900円~電話でHP集客に関するコンサルサポートを行ってくれる。
富山工房(弊社)初期費用0円・月額29,800円~お客様の自己負担割合によって価格は変動。総合的な集客施策をサポート。

最後に富山工房の宣伝もさせて頂いたが、もし興味のある方はご相談いただきたい。

費用対効果に関しては国内トップクラスであると自負している。

men
men
引っ込め宣伝ヤロウ!
woman
woman
君の雇い主だぞ

まとめ

ここまでホームページ制作の相場料金について解説してきたが、説明の通りほとんどがWeb集客に掛かる費用である。これが実態だ。

Web集客をする必要がない場合は自作、もしくは年間30万円程度の予算を考えておけば十分に綺麗なオリジナルホームページが作れる。

そしてWeb集客目的のホームページを作りたい場合は月額20万円がボーダーラインであり、予算の捻出が困難な場合は自身で作業を負担する。

要はお金を払うか、自分でやるかの簡単な二択でしかない。

富山工房ではホームページ制作・集客運用に関する無料相談も承っているので、もしご不明な点がある場合は是非ご相談いただきたい。

men
men
よければ記事シェアを
woman
woman
よろしくお願いします
総合Web集客サービス


ホームページを軸として広告・SNSなどWeb集客に必要な武器は全て無料オプションで揃えたサービス。

富山工房がビジネスを成長させるお手伝いをさせて頂きます。

Web集客特化型ホームページについて