Google広告の定額運用代行

もう広告費の〇%を手数料として払い続ける必要はありません
月額19800円だけで広告運用を丸投げいただけます

こんなコトでお悩みでは?

  • 広告費の20%を手数料で支払うのが大変
  • 運用体系が不透明で信頼できない
  • SNS広告も使いたいけどまた手数料が・・・

富山工房にお任せください
私たちが選ばれる3つの理由

コスパ最強

毎月数十万円の手数料を支払われる会社様も少なくありません。でも今月からは19,800円のみで大丈夫です。

SNS広告も使える

設定運用の複雑なSNS広告も追加費用なしでOK!twitter・Facebook・Instagram・LINE全て運用いたします。

サイト作成も格安

広告に出すためのホームページ、LP、ECサイトまで格安で対応可能。これまで300件以上の実績があります。

格安のWeb広告運用代行

検索広告運用プラン
月額19,800円(税込)
  • Google広告の設定・運用
  • Yahoo!広告の設定・運用
検索+SNS広告運用プラン
月額39,800円(税込)
  • Google+Yahoo!広告の設定・運用
  • 各種SNS広告の設定・運用

※両プラン共に、1月の広告予算300万円以下の法人様対象のサービスとなります。

無料相談はこちら

Web広告に関する事は何でもご相談ください。
担当者が誠心誠意対応させていただきます。

一般的なGoogle広告運用代行との違い

手数料が定額

広告代理店や運用代行会社の95%以上が「今月使った広告費の〇%」という変動手数料を請求しています。

パーセンテージは10~20%程度である会社が多く、仮に100万円の広告費を使った場合は10~20万円の手数料が発生することになります。

いつでもデータ確認

Google広告にはデータを確認できる管理画面と呼ばれる機能がありますが、運用代行会社や広告代理店は管理画面を一切見せてくれません。月1で発行されるレポートからでしかデータを確認できないのです。

しかし富山工房の場合は管理画面を共有した上でデータの閲覧方法までをレクチャーさせて頂きます。

明瞭な支払い体系

先述したように管理画面を見れない場合、いくらの広告費を使ったかの確認をすることもできません。そのため一旦、運用代行会社から言われた金額の広告費を支払い、運用代行会社経由でGoogleに支払う流れとなります。

しかし富山工房の場合は管理画面を共有しているので金額を目視で確認することができ、なおかつ直接Googleへお支払い頂きますので非常に透明性の高いサービスとなっています。

Google広告運用代行サービスの流れ

サービスのご利用は非常にシンプルで簡単です。

STEP
契約&デポジットお預り

契約後、初月分料金をデポジットとしてお支払い頂きます。お預かりするデポジットにて設定および公開月末までの運用管理を行わせていただきます。

STEP
広告アカウント作成

富山工房の広告運用代行では、お客様ご自身に広告アカウントをお持ち頂き、いつでも自由にデータを観て頂けるように設定させて頂きます。

STEP
設定&広告配信開始

お客様の広告アカウント内で設定などを全て行わせて頂き、配信を開始します。データの見方などもお電話&メールにてレクチャーさせて頂きますのでご安心ください。

よくある質問

どんな業種でも大丈夫ですか?

Googleの方で審査が通る業種でしたら問題ありません。例えば、apple製品関連の広告はGoogleの審査が通過しないことが多々あります。また、既にご契約頂いているクライアント様と業種・地域が一致している場合は申し訳ありませんがお断りさせて頂いております。

安すぎて広告効果が落ちないか不安です

他広告代理店さまからお乗換え後、広告の費用対効果に関するアンケート(2022/4実施)では「現状維持:55%」「向上した:45%」と回答頂いております。

そもそも、Google広告AIの発達により広告代理店側の作業量はここ5年で3分の1程度に減りました。未だに15~20%の手数料を取ることがおかしいのです。

解約はいつでもできますか?

1ヵ月~ご利用いただけます。解約をされる場合は前月の20日までにお申しつけください。また、解約金などは一切掛かりません。

他社だと月の広告予算が20万円以下の会社は契約してくれません。そういった条件はありますか?

ありません、Google広告は1日100円からでもはじめられます。しかし十分な広告の効果を実感されるために月10万円~の予算で利用されるのをお勧めします。

無料相談はこちら

Web広告に関する事は何でもご相談ください。
担当者が誠心誠意対応させていただきます。

Google広告運用代行の選び方

WEB広告は非常に便利な反面、広告代理店とトラブルになるケースが後を絶ちません。
以下のようなケースの代理店にはご注意ください。

長期契約型

特に大手広告代理店で見られるのが数年単位の契約縛りです。見返りとしてランディングページを無料でプレゼントするケース等が多く見受けられます。
一件魅力的な提案に思えますが、ランディングページなどは30万円もあれば作れるものです。30万円のために今後数年間の広告運用を任せ続けるのはあまりにもリスキーな判断です。

定額料金型

定額とは、運用手数料ではなくGoogleに支払うべき広告費込みで「1キーワード月額1万円」といったサービスです。1万円だけを支払えば好きなキーワード1つを掲載し続けられます。
まるで魔法のようなサービスに思えてしまう方もいらっしゃると思いますが注意が必要です。最もお客様の損失が増えるタイプのサービスです。

フリーランス型

10%前後の格安の手数料で広告運用を行ってくれるフリーランス・個人事業主の方に委託している会社さんも多くいらっしゃいます。しかし運用者1人体制の場合、その方が事故・病気・廃業などをされるとその日から運用がストップ、最悪の場合は広告配信がストップできなくなるケースもあるので注意が必要です。

もっと手軽に使えるGoogle広告を

富山工房のサービスはホームページ制作・ネット集客が主軸であり、Google検索広告の運用管理は元々行っておりませんでした。
そんな中、中小企業のクライアントさまから「代理店の手数料が高すぎる」「月額5万円の予算では相手にされない」といったご相談がたくさん寄せられ、そういったお悩みを解消するためにスタートしたサービスです。
収益目的ではないため、この価格でサービス提供ができております。是非お気軽にご相談ください。

無料相談はこちら

Google広告・SNS広告に関するお問い合わせは下記フォームよりお願い致します。
お急ぎの方はお電話0120-302-569(平日9~18時)からお願いします。

    必須 会社名

    必須 ご担当者様

    必須 メールアドレス

    任意 メッセージ本文