【厳選3+α社】おすすめのMEO対策会社を徹底比較

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)は、もはや美容室・カフェなどの店舗型ビジネスにとって最も費用対効果の高い集客方法である。

しかし、それに気づいてMEO対策に取り組む企業が急速に増えているため、一昔前のようにGoogleマップに登録をして週1回の投稿をすれば上位表示されるようなブルーオーシャンではなくなった。

今後、Googleマップ上位表示を成功させるにはMEO対策会社の協力が必須である。

そこで、この記事では実績のあるMEO対策会社をピックアップしてご紹介したいと思う。

Man

テキトーに選んでみました

woman

しっかり選んでるわ!

目次

おすすめのMEO対策会社TOP5

今回ご紹介させて頂くMEO対策会社は下記の5社になる。

  • 株式会社ReF
  • 株式会社MDS
  • Tplus株式会社
  • 株式会社旭広告社
  • アドスクエア株式会社

次にそれぞれのサービスについて詳しくみてみたい。

株式会社ReF

REF
会社名株式会社ReF
サービスサイトhttps://ref-instagram.com/meo/
月額料金ベーシックプラン 月額19,000円
エンターライズプラン 月額38,000円
サービス内容内部&外部対策・投稿&口コミ返信代行・サイテーション対策
利用期間1ヵ月から可

株式会社ReFは、Instagram集客ツールやMEO対策で実績ある会社。
AIシステムの技術力に優れており、AIを用いて最も集客効果の高い対策キーワードを導き出してくれる。

MEOサービスは、内部&外部対策を行うベーシックプラン・それに加えて投稿&口コミ返信を代行してくれるエンタープライズプランの2つが用意されている。

また、両プランともに4ヵ月継続利用すると、無料オプションにてお客様のお店の紹介記事(5000文字程度)の作成からメディア掲載までを行ってくれる。

こういった取材記事などがもたらすWeb上の知名度は「サイテーション」と呼ばれ、MEO上位表示に欠かせない施策である。
こういったサイテーション対策までを行ってくれるMEO対策会社は少ないのでチェックしておこう。

公式サイト:https://ref-instagram.com/meo/

MDS株式会社

MDS
会社名株式会社MDS
サービスサイトhttps://mds-marketing.net/meo/
月額料金(税込)月額42,000円
サービス内容内部&外部対策・投稿&口コミ返信代行・サイテーション対策
利用期間6ヵ月から可

株式会社MDSは、MEO対策を主軸にシステム開発やSNS運用までを得意とするマーケティング会社。

先にご紹介した株式会社ReFとサービス内容は似ており、内部&外部対策を軸として、週1回の投稿作業(写真は要提供)や口コミ返信までを代行してくれる。

また、MEOには欠かせないサイテーション対策(Web上の知名度向上)として、サービス利用開始1か月程度でお客様のお店の紹介記事を作成してメディア掲載までを無料で進めてくれる。
(メディアサンプル:http://life-is-hacking.com/

こういった紹介記事は、ホームページの検索順位を上げるSEOにも有効であり、「店舗名 評判」でGoogle検索した際にも表示されたりするので口コミ効果も発揮してくれる。

公式サイト: https://mds-marketing.net/meo/

Tplus株式会社

Tplus株式会社
会社名Tplus株式会社
サービスサイトhttps://instatry.jp/
料金初期費用のみの永続管理
サービス内容内部&外部対策
利用期間1ヵ月から可

Tplus株式会社は、Google・Facebookの認定パートナーでもあり開発力に定評のあるWebマーケティング会社。

MEOサービスの内容は内部&外部対策といったシンプルな内容で、投稿や口コミ返信は自身で行う必要がある。

しかし料金が非常にリーズナブルな仕組みになっており、初期費用のみで永続管理を行うというもの。
初期費用の金額は、上位表示の難易度(エリア×業種)によって変動するため要見積もりとなっている。

低コストで長期的にMEOに取り組みたい方にはおすすめのサービスだ。

公式サイト:https://instatry.jp/

株式会社旭広告社

株式会社旭広告社
会社名株式会社旭広告社
サービスサイトhttps://www.asahi-ad.co.jp/google-my-business/
料金(税込)初期費用33,000円/月額22,000円
サービス内容投稿代行・メンテナンス・運用コンサルタント
利用期間要お問い合わせ

株式会社旭広告社は昭和13年設立、野外広告やチラシ作成をメインで取り扱う広告代理店で、Googleビジネスプロフィールの登録・運用代行もリーズナブルな価格帯で行っている。

株式会社旭広告社のサービスはGoogleマップ上位表示を狙う「MEO対策」というよりは、登録から基本運用を丸投げする「運用代行」に近いサービス内容だ。

まずは低予算で基本運用を丸投げしたい方には心強い会社である。

アドスクエア株式会社

アドスクエア株式会社
会社名アドスクエア株式会社
サービスサイトhttps://adsquare.jp/lp/business/
料金(税込)初期費用16,500円/成果報酬1日につき1,100円
サービス内容内部&外部対策
利用期間要お問い合わせ

アドスクエア株式会社は、Googleビジネスプロフィールの登録・ストリートビュー撮影からMEO対策まで、Googleマップ関連の業務に幅広く対応している。

MEO対策では成果報酬型を採用しており、あらかじめ決めておいた検索キーワードで上位に入った日のみ1日1,100円の料金が発生するというもの。

エステサロンや美容院・銭湯や飲食店など様々な業界の運用実績があり、LINEから簡単にお問い合わせできるので、まずは相談してみましょう。

MEO対策を自分でするのは難しい?

MEO対策なら自分でできるのでは・・と考える方も多いと思う。
SEO対策やシステム開発のようにプログラミング等の専門スキルを必要としないため、身近で簡単そうに感じてしまうのだ。

しかし、少しでも集客効果を上げたい場合はMEO対策会社に依頼するのが間違いない。その理由は下記のとおり。

  • MEOはもうブルーオーシャンではない:MEO対策を行う企業が急速に増えており、もう基本対策だけでは上位表示させることが困難になっている。
  • キーワード選定にAIが必要不可欠:どのキーワードで対策すれば最も高い集客効果が見込めるかの調査は人力で不可能。
Man

ブルーオーシャンてお酒の名前か何か?

woman

「競合の少ない分野」ってことだよバカ

特に対策キーワードは、「検索される回数の多いキーワードで良いだろう」と安易に考えがちだが、「渋谷 カフェ」などよく検索されるビッグキーワードは競合が多すぎるため、今から上位表示を狙うのは得策ではない。

ビッグキーワードで何十番目に表示されるくらいならば、「渋谷 カフェ おしゃれ」などのスモールキーワードで上位表示された方が集客効果は圧倒的に高いのだ。

MEO対策業者の料金形態と相場

また、MEO対策会社に依頼をした場合の料金システム等についても触れておきたい。

MEO対策会社の料金形態と相場は下記のとおり。

スクロールできます
月額料金型 毎月料金が発生する 月額3~5万円
成果報酬型決められたキーワードで上位表示した日のみ料金が発生する1日1,000円~1,500円

また、月額料金型と成果報酬型の両方ともに1年ほどの契約期間縛りが設けられていることが多い。

これを見るとほとんどの方が「成果報酬型なら絶対に損はしないはず」と思われるだろう。

Man

成果報酬型なら絶対に損しないじゃん!

woman

横にいたわ・・

しかし成果報酬型サービスにもカラクリがあり安易に導入するのは危険なのだ。これについては次項で詳しく解説していきたい。

MEO対策会社を選ぶ際の注意点

最後に、MEO対策会社を選ぶ際の注意点をいくつか説明しておきたい。
注意点は具体的に以下の3点になる。

  • 安易な成果報酬型の導入は危険
  • 超格安サービスは避ける
  • Googleポリシーに違反していないか

それぞれ詳しく解説しよう。

安易な成果報酬型MEOの導入は危険

成果報酬型MEOとは、契約時に決められたいくつかのキーワードの内、1つでも上位表示された日のみ1日1,000~1,500円程度の料金が発生するといったサービスである。

一見、成果報酬型MEOは絶対に損をしない最高のサービスに思えてしまうが、MEO対策会社側の心理に下記のような違いが生まれる。

月額料金型の場合
契約が長く続くほど会社が儲かる

集客効果を出さずにいると契約を打ち切られるため、なるべくお客様の得になる提案&運用を行う

成果報酬型の場合
上位表示しないと売り上げが0円

お客様の集客云々よりも上位表示させることが先決。そのため、上位表示しやすいキーワードで契約を結ぶ

ここで注意すべきなのが「上位表示しやすいキーワード」とは一体何なのかという点だ。

決して穴場といった意味合いではなく、正しくは下記のような2種類のキーワードを指す。

  1. 「渋谷 焼肉 美味しいタレ」など、月間数人しか検索しないスーパースモールキーワード
  2. 「渋谷 焼肉 歴史」など、来店に結び付かないため誰も狙っていないキーワード

絶対に損をしないオイシイ話などは存在しないので、基本的には月額料金型MEOをお勧めする。

Man

いやでも、成果報酬型の方が・・

woman

君そういえば成果報酬型の結婚相談所に行ってるよね、8年前から

超格安サービスは避ける

また、全国のMEO対策会社を調べていると、中には月額数千円程度でMEO対策を行ってくれる会社もチラホラ見かける。

こういった月額数千円のMEOサービスは、誰にでもできる初歩的な情報設定程度しか行ってくれない。この価格帯でまともな外部対策やサイテーション対策を行うことは不可能である。

先述したようにMEO対策の相場は月額3~5万円になる。
良質なサービスを求めるならばこれくらいの支出が必要になることを理解しておこう。

Man

毎月PS5買える金額じゃん!

woman

一生に一台でいいだろ

Googleのポリシーに沿った運用を行なっているか

また、あまり知られていないがGoogleビジネスプロフィールにはポリシーとガイドラインがかなりか細かく設定されている。

たとえば、口コミの自作自演はGoogle側へ発覚するとビジネスプロフィール自体が凍結されて検索結果に表示されなくなってしまう。

その他にも、アルコールが主体となっている写真・第三者が写り込んでいる写真の投稿も禁止されている。

こういったポリシーとガイドラインを守って運用を行うようにしよう。

まとめ

今回は、MEO対策会社を利用するメリットや料金相場、依頼先を選ぶ際の注意点などを解説した。

Googleビジネスプロフィールを利用して検索上位に表示させることができれば、Googleマップ上から見込み客の集客が期待できる。

店舗運営とGoogleビジネスプロフィールの運用を並行して進めていくのは非常に手間がかかるので、この記事で紹介したMEO対策会社への依頼を検討頂ければと思う。

Man

やっと終わった・・

woman

ご清聴ありがとうございました

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる